<   2010年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧


世界・ふしぎ発見!ED。
毎回素敵な髪型の彼女。
富裕層仕様。獣頭怖いです。
ふらふらふらふらふらふらふらふ。
[PR]
by 18682012 | 2010-11-29 01:43 | 雑記
防衛大綱で民主「5つの提言」判明 「NSC新設」「沖縄・陸自を師団化」
■民主党提言案のポイント
・NSC新設などによる官邸の政策立案・情報集約機能を強化する
・南西防衛戦略で沖縄本島の陸自第15旅団を師団化。先島諸島(宮古・八重山列島)にも
 陸自を配備する
・自衛隊の人的構成をピラミッド型に改編する
・国際平和協力活動への自衛隊随時派遣を可能とする恒久法を制定する
・国際共同開発を可能にするように武器輸出三原則を緩和する
――――――――――――――――――――――――――

何のための軍なんですか、セカイを守るためですか。誰と戦うんです。反発する人たちとですか。国際平和って何でしょう。自衛隊には日本を守っていただきたいです。どうかよろしくお願いします。情報管理は最重要だと思いますが、この国では何もかもが筒抜けなんでしょうか。北方領土はロシアのものですか、いいえ日本固有の領土です。朝鮮学校無償化して防衛費削る予定だから、潜水艦はそうだね、大切に長く使うことにしようじゃないかって、そんなわけにいかないでしょう。「はやぶさ」おめでとうございます。国際共同開発と称して日本の技術垂れ流しですね。
[PR]
by 18682012 | 2010-11-17 05:53 | 時事

失業率

Unemployment Rate : Age 15 to 24
  
Country      2000  2009

Japan          9.2   9.1
OECD countries 12.0  16.7
United States    9.3  17.6

Unemployment Rate : Age 25 to 34

Japan          5.6   6.4
OECD countries   6.6   9.3
United States    3.7   9.9

Data extracted on 07 Nov 2010 23:14 UTC (GMT) from OECD.Stat
http://stats.oecd.org/Index.aspx?DatasetCode=LFS_SEXAGE_I_R



ニート率(20~24歳人口中)
Youths aged between 20 and 24 who are not in education nor in employment
As a percentage of persons in that age group

            1997   2007
        
Japan         7.7   7.6
OECD         18.8   14.9 OECD average
United States  15.1   16.2

OECD Factbook 2010: Economic, Environmental and Social Statistics
Quality of life / Society / Youth inactivity
http://www.oecd-ilibrary.org/sites/factbook-2010-en/11/03/04/index.html?contentType=&itemId=/content/chapter/factbook-2010-93-en&containerItemId=/content/serial/18147364&accessItemIds=&mimeType=text/html


失業率の推移(日本と主要国)
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/3080.html
>各国調査よる失業率とOECDによって定義を揃えて計算された標準化失業率を以下に掲げたが、
>ほとんどの場合、0.数%、多くて0.9%ポイントの違いに過ぎない。

--------------------------------こぴぺでした---------------------------------

在日米国人に対し米国民<日本に居るままのがいい
日本人<米国へ逃げよう!

今、どこも悲惨です。便利になった。
機械文明科学技術が発達したのに、この有様は何故なのでしょう。
[PR]
by 18682012 | 2010-11-09 00:00 | 雑記
人権擁護法案はまだ提出されておりません。以下こぴぺで失礼いたします。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
* 国会法改正
 (憲法違反の法案を審査なしで速提出可)
* 労働者派遣事法改正
 (日本人労働者はもうやとってもらえない。派遣は即首切り。企業も潰れるか大手は海外流出)
* 国会議員の選挙等の執行経費基準改正
 (国籍不問のアルバイトが投開票。韓国人中国人が投開票。)
* 地球温暖化対策基本法案
 (2020年までに25%、2050年までに80%削減。経済壊滅。排出権額は高騰して日本は破綻。)
* 放送法等の一部を改正する法律案
 (民主党法務大臣の意のままに報道を操れる)
* 地方公共団体の議会の議員及び長の選挙期日等の臨時特例に関する法律案
* 展覧会における美術品損害の補償に関する法律案
 (億単位で盗まれた美術品の政府補填。美術館は損しないので犯人とグルまたは自作自演で大儲け。
  税金は億単位で犯罪組織に流れる。)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
以上コピペ

尖閣!尖閣!尖閣衝突ビデオがどなたかの手により流されました。なんという情報の管理のなってなさだろうか。むしろあちこちに見せ、漏れてなかったのが不思議なくらいなのでしょうか。そして、なぜ今なのか、またビデオその7はいつ流れるのでしょうか。ところで、公安部外事3課が作成したとみられるテロ捜査資料流出の件は一体どうなったんでしょう。

日本の謎の技術を駆使しようとも、二酸化炭素25%削減は無理です。二酸化炭素より家畜のメタン何とかしろよ。みんな海に出て魚を食え。適当なこといっていると怒られますね。これはまた別の話ですが、海面の高さは、何やら気圧に依る影響を考慮するためややこしい計算をNASAさんで済ませたデータを用いて、渦等による海面の高さの変化を各国研究者が推測するそうです。だからなんだってのか、少し前のクライメート事件(気候研究ユニット・メール流出事件)といい、IPCCは信用たるものなのか疑問に思ってしまいます。氷床コア研究なさってる方がおっしゃってました「正直現状では±もあり、南極の氷が減っている増えているとはっきり言えないと私は思う。」しかし、近年、北海道網走に着岸する流氷は減っています。これはアリューシャン低気圧の働きでレジームシフトがうんぬんで数十年周期で変わるそうです。温暖化、してますか。気候現象はいろいろ変化してると思います。雪も減ったと多くの人が言います。暑くなったら雪は減るのでしょうか。今年の冬は寒そうです。ラ・ニーニャの年は日本では夏暑く冬寒く物売れてうはうは。

もしも地球が温暖化すると →海面水温上昇 →海水蒸発 →雲 →雨、雪 →南極の氷分厚く
なんてシナリオもあります。

脈略がない文章で申し訳ないです、考えることはたくさんあります。
[PR]
by 18682012 | 2010-11-06 22:28 | 時事