タグ:他人任せ ( 2 ) タグの人気記事

みんなぼっち!みんな個人!みんな人間!

<国勢調査>1人暮らし、最多の3割 「夫婦と子」を逆転

世帯類型割合の推移
a0160773_0335274.jpg


 総務省が29日発表した国勢調査(10年10月現在)の抽出速報結果によると、1人暮らしの世帯は1588万5000世帯となり、総世帯に占める割合は31.2%と初めて3割を超えた。これまで最多だった夫婦と子どもによる世帯は1458万8000世帯(28.7%)にとどまり、家族類型別の調査を始めた1960年以来初めて、1人暮らし世帯が最多となった。夫婦のみの世帯は1000万3000世帯(19.6%)、1人親と子どもの世帯は446万9000世帯(8.8%)だった。

 全世帯数は5092万8000世帯で、1920年の国勢調査開始以来、初めて5000万世帯を超えた。1世帯当たりの人数は2.46人で、過去最少を更新。1人暮らしを含む3人以下の世帯が増加した一方、4人以上の世帯は減少した。特に6人以上の世帯は前回05年調査から1割以上も減っており、少人数世帯が増えたことが、全体の世帯数を押し上げたとみられる。

 日本の人口は1億2805万6000人(男性6250万1000人、女性6555万5000人)。65歳以上の高齢者は2929万3000人で、総人口に占める割合(高齢化率)は23.1%に達した。ともに20.4%(国連推計)だったイタリアとドイツを上回り、高齢化率は前回(05年)に続き世界一となった。一方、15歳未満は1679万8000人(13.2%)、15~64歳は8073万人(63.7%)だった。

 65歳以上の高齢者のうち、1人暮らしは457万7000人。高齢者の15.6%を占める。内訳は男性130万6000人、女性327万1000人で、男性の10人に1人、女性の5人に1人が1人暮らしとなる計算だ。老人ホームなど社会施設の入所者は121万5000人で、前回比約1.5倍に増えた。

 今回の抽出速報は、調査全体の1%にあたる約50万世帯から推計したもの。岩手、宮城、福島の3県分は東日本大震災の復興に生かすため7月に発表し、全世帯の確定値は10月に公表する。【中山裕司】

毎日新聞 2011年6月29日 22時00分(最終更新 6月29日 23時49分)
一人親と子供も増えてんな。二人でも大変なのに、一人で子育てとか、どうなってしまうん。ああ、そのための社会保障ですね。

日独伊仲良く高齢化。いや、多くの先進国は、だけれども、特にこの見覚えのある同盟国はすごい勢い。コンプレックスなのか、鬱々としてるのか、戦勝国の戦略通りなのか私にはわからない。けれど、無関係とは思えない。

逆に、人口爆発している国々も問題になってますね。子供が働いて、親がごろごろ。「だってだって子供の人件費のほうが安いんだもん!」なのかどうか知らないけれど、政治を動かすのは大人でしょう。「私だって子供のとき働いていたし、その横で親は怠惰に惰眠をむさぼってた。」から当然と思うのかもしれないけれど、食糧や住居やなんやかんや危機が迫るのが見えてるのを放っておくのは怠慢じゃないのか。まあ、それがその国の価値観だというのなら、私ごときがどうこう口出すものじゃないですね。しかし、このグローバル化の世の中、人口が多い国は強大な影響力を持つ。ゆえに、全くの他人事と、ふーん、と流してしまうこともできない。

そんなことよりだ、とりあえずこの国のこの調査の結果だ。まだ全世帯ではないけれども、えらいことですよ。一人暮らし爆発しすぎ。老人が施設に入ると費用が結構結構かさみますし、当人も場合によってはつらいですし、さらに、老人が減ったら介護職も減り、求職者があふれかえる。一方、各家庭が祖父母と暮らすと、もちろん圧迫感や軋轢や嫁姑やなんやかんやと発生することもあります。しかし、祖父母も家族になる。孫は祖父母から学ぶことも多いでしょう、母親も仕事で多忙な時も祖母が子供の面倒を見てくれるでしょう、家事も分担できる上に、みんな大好き日本の伝統文化の継承にも役立ちます。気づいたら床に転がって腐ってたということもないでしょう。今の若い世代は、年配の方と触れる機会が少なすぎて、尊敬することや理解することが難しくなっているのかもしれません。駄菓子屋はどんどん減ってますし、ニュータウンは核家族だらけです。

一人暮らしの増加は、都会に出て仕事をしたり、結婚せずフットワークのかるい人生を歩んだりと、人の動きが激しくなったせいかもしれません。多忙は育て親を無下に扱う理由にはなりえないです。歳だからボケるのも仕方がないな~とか淡白で薄情なことを口にするだけの人は、人としてどこかくるってます。博愛とか友愛とか無責任なボランティア精神だけ持っていて、ものに執着がなく他人に無頓着で無関心。いつからこんなに家族関係・人間関係わずらわしいと思う人が増えたんだろう。
[PR]
by 18682012 | 2011-06-30 00:58 | 時事
砂糖が危険合成甘味料が安全?発がん性とかなんとかは?大人は微量摂取なら大丈夫?
糖尿病の女性がドーナツ店を提訴、コーヒーの砂糖めぐり
ロイター 6月6日(月)16時48分配信

[フィラデルフィア 3日 ロイター]
 糖尿病を患う米国の女性が、ダンキンドーナツのフランチャイズ店でコーヒーを注文した際、人工甘味料ではなく砂糖が入れられていたことでショック状態に陥ったとして、店側を訴えている。

 裁判所に2日提出された訴状によると、ダニエル・ジョーダンさんは2009年6月15日、出勤途中にコーヒーを注文した際、人工甘味料を入れるよう頼んだ。しかし、店員は人工甘味料ではなく砂糖を入れたため、ジョーダンさんはすぐに具合が悪くなり、病院で治療を受けたという。

 弁護士は、ジョーダンさんが10年間砂糖を口にしていなかったため、砂糖だと気づかなくても当たり前だと主張。また、2年近くたって訴訟を起こしたことについて、この件を調査していたダンキンドーナツと話し合いを行っていたからだと説明した。

 ダンキンドーナツとこのフィラデルフィアのフランチャイズ店は、訴訟に関してのコメントを控えている。

日本に比べて人工甘味料が浸透している米国ならではの注文ですね。注文と違うものが出されたわけですから、米国では訴えて当然でしょう。うどんと蕎麦は別茹でという説明にも関わらず、うどん注文して蕎麦アレルギー発症したら訴えるでしょう。けれど、なんでもかんでも他人に責任を押し付けて、自衛を怠るのはいかがなものかと思います。糖尿病について詳しく知らないのですが、重度の方は人工甘味料もちあるいて自己責任で甘いもの摂取してますよね。コーヒーの砂糖程度で、ショック症状とは普段からよほど血糖値が高いんでしょう。服薬やインスリン注射を適切にというのもありますが、ブラックコーヒーにするとか、うっすら甘いだけで満足できる状態を作ることが必要なんじゃないですか。


人工甘味料の類で甘いものを摂る習慣自体まずいのかもしれません。

1. 甘いもの口にする。なんか脳みそから物質がでる。
2. 脳みそはカロリーを摂取していると判断する。うまいうまいカロリーおいしいです。
3. しかし、人工甘味料だとノンカロリーとかうたってる。やったね太らない!
4. おかしいなもっと食べないといけないのかな?と脳みそは判断。
5. さらに甘いものなりなんなりをバクバク食べるようになる。
6. 1.に戻る。微量だから大丈夫って謳ってるのにモグモグ。

食事は主食・主菜・副菜を中心にバランスよく。原材料が不透明だったりする外食産業。この場合ちょっと違いますけど。安く済みますし、なるべく自炊しよう。時間がかかったり、材料も放射線照射されてる輸入物だったりするけど、幾分かましなはず。

人工甘味料って私の味覚にはどうも合いません。市販の飴の甘味料が軒並みアセスルファムKやアスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物に代わってしまって買わなくなりました。飴を舐める習慣がない方が、虫歯にならなくて良いのかもしれませんけど。なんでこんなおいしくないものが氾濫していってるのか理解に苦しみます。低カロリー志向に踊らされすぎです。


コーヒーの無糖は各社販売しているのに、紅茶の無糖が少ないのはなぜなんでしょう。日本では紅茶に砂糖を入れる派と入れない派は半々だと思うんです。なのに、無糖は売れないそうですので、疲れた脳みそは甘ったるさを求めるんでしょうか。一休みする際、元気があったら自分で入れた方がそりゃまあおいしいですもんね。

キリンの「午後の紅茶のおいしい無糖」、消えた無糖紅茶に名を連ねるんだろうか。
a0160773_1994259.jpg
a0160773_196396.jpg

   トーマス・グラバーまじ大手
[PR]
by 18682012 | 2011-06-07 19:12 | 時事