タグ:家族解体 ( 5 ) タグの人気記事

梶川ゆきこ女史「セブンイレブンが広まったのは、イルミナティの陰謀(キリッ」 - togetter

民主党(元)内部の人間が言ってるんだから民主のロゴと陰謀(笑)は無関係(キリッ

ロゴの最後のNが小文字で「ELEVn」なのは七不思議。
ってちょっとまえにexciteコラムで読んだ。
他六つは知らない。

どこもかしこもそうなんだからたまたま勝ち残ったんでは。
たまたまと言ったら失礼か。
右だろうが左だろうが2択があってもどっちも勢力下。

コンビニエンスストアの跋扈で一人暮らし快適化、商店街閑古鳥。
これは孤立化を大幅に手伝ってるよなあ。
夜型が悪いとは言わないけれど、24h営業されてるとつい行っちゃう。
生活リズムに支障がでてくると、心身ともに疲労がたまる。




ほんで爬虫類に支配されてる説の発祥は?と調べた。ネットで。
動物的本能とか、人間の脳みその髄にあるそれが爬虫類も持ってる部分でうんぬんという話が。


 この世には不思議なことなど何もないのだよ、関口君。

 だいたいこの世の中には、あるべくしてあるものしかないし、起こるべくして起こることしか起こらないのだ。自分達の知っている、ほんの僅かな常識だの経験などの範疇で宇宙の凡てを解ったような勘違いをしているから、ちょっと常識外れたことや経験したことがない事件に出くわすと、皆口を揃えてヤレ不思議だの、ソレ奇態だのと騒ぐことになる。だいたい自分達の素性も成り立ちも考えたことのないような者に、世の中のことなんかが解ってたまるかい。

京極夏彦「姑獲鳥(うぶめ)の夏」より



事実は小説より奇なり。

[PR]
by 18682012 | 2011-07-06 12:44 | 音楽
プライバシーの侵害だ!そんなもん尋ねてくる会社お断りだ!
厚生労働省 公正な採用基準について1

(3)採用選考時に配慮すべき事項

次のaやbのような適性と能力に関係がない事項を応募用紙等に記載させたり面接で尋ねて把握することや、cを実施することは、就職差別につながるおそれがあります。

<a.本人に責任のない事項の把握>
・本籍・出生地に関すること (注:「戸籍謄(抄)本」や本籍が記載された「住民票(写し)」を提出させることはこれに該当します)
・家族に関すること(職業、続柄、健康、地位、学歴、収入、資産など)(注:家族の仕事の有無・職種・勤務先などや家族構成はこれに該当します)
・住宅状況に関すること(間取り、部屋数、住宅の種類、近郊の施設など)
・生活環境・家庭環境などに関すること

<b.本来自由であるべき事項(思想信条にかかわること)の把握>
・宗教に関すること
・支持政党に関すること
・人生観、生活信条に関すること
・尊敬する人物に関すること
・思想に関すること
・労働組合・学生運動など社会運動に関すること
・購読新聞・雑誌・愛読書などに関すること

<c.採用選考の方法>
・身元調査などの実施 (注:「現住所の略図」は生活環境などを把握したり身元調査につながる可能性があります)
・合理的・客観的に必要性が認められない採用選考時の健康診断の実施


きくべきではない、という指針。
子は親を見て育つ。親が自営業なら数年で辞めるかもしれない。親が公務員なら、企業で働くことに対してイメージが湧いていないかもしれない。親が似た職業なら、スキルとまではいかなくても何かしらアドバンテージはあるかもしれない。

こんだけ塞がれたらなにを物差しにして人を雇えと。学歴か?第一印象か?

きかれると「えぇ・・・」と思っちゃうけどな。それが自分自身を形作ってるんだから。
[PR]
by 18682012 | 2011-06-30 01:48 | 雑記
鳩山前首相、菅首相叩き封印
2011年6月7日06時03分 スポーツ報知

 民主党の鳩山由紀夫前首相(64)が6日、大阪市内で学生向けの講演を行った。菅首相の退陣問題をめぐり、首相に対し「ペテン師」呼ばわりした鳩山氏だが、この日は一転、「私が何か軽率なことを言うんじゃないか、とメディアが来ている」と慎重。講演では、自民党、公明党との大連立に積極的な考えを明らかにした。

 一方で学生から「あなたが学生だったら、震災復興のためにどんな行動を起こすか」と聞かれ、何を勘違いしたのか「宇宙のことをもっと勉強したい」と答えるなど“らしさ”も発揮していた。

何も勘違いしてないんじゃない。宇宙規模とな。わらえねー。
学生は勉強するしかないのか。

a0160773_21481028.jpg

岡田幹事長よ、そこまで小沢が嫌いなのか

2011年1月13日 掲載 日刊ゲンダイ

13日の民主党大会で、新しいポスターがお披露目された。「地域のことは、地域で決める」「雇用につながる成長戦略」など、白地に赤と黒の文字で6種類の重点テーマが書かれているのだが、ま、その地味さはさてお き、驚いたのが、「国民の生活が第一。」の文字が消えたことだ。民主党は、09年の総選挙以来、10年の参院選も含めて一貫してこの言葉を使ってきた。い わば、政権交代を象徴するフレーズなのに、それが、あっさり消えてしまった。
「そこについては、ギリギリまで攻防があった」と、民主党関係者がこう明かす。
「新ポスターの作製が決まったのは、昨年秋。地方議員や民主党支持者から、『菅総理が写ったポスターなんて貼れない』という声が殺到したため、文字だけのシンプルなポスターを作ることになりました」
12月上旬までにはデザインを決め、あとは決裁権者である岡田幹事長の了承を得るだけだった。
「ところが、『国民の生活が第一。』の文言に幹事長が難色を示した。仕方なく、小さくして入れたのですが、それでも幹事長はクビを縦に振らない。結局、『国民の生活が第一。』は『新しい日本、進行中。』に差し替えられたのです」(前出の関係者)
言うまでもなく、「国民の生活が第一。」は小沢元代表が強調するフレーズだ。だから、岡田はイヤだったのか。個人的な好き嫌いで「国民生活」が切り捨てられてはたまらない。

このままじゃ本当に分断される。世界政府に意見することできない弱小地域の集合体。
現在の国という概念自体18世紀ごろモンテスキュー?からですよね。小っちゃいとこからくっつけてくっつけてくっつけて。本当は民族で独自に自衛する必要があるんだろうか。
[PR]
by 18682012 | 2011-06-07 20:48 | 時事
関係あると思います?まあいつの時代も若もんは!!って言われてきたんでしょう。
しかしここんとこ、時代の流れも、人の劣化も、何もかも加速してると私は思います。

3行でよろしくな長さになったので
・ここは日本
・インターネットにどっぷり注意
・大家族最高

小学生時代にはPCでメールやチャットやできるようになっていた世代なのでいまいちピンとこないのですが、WEBの影響なんでしょうか。よく言うと、きっぱりと言うようになった。はっきり言ってしまうと、オブラートどころかポリプロピレンに包んで相手の様子をうかがい発言していたのに、わがまま放大わめくようになった、だろうか。ブログなんかは言いっ放しで自分の正義感に突っ走って自己満に浸れるツールですよね。同じような思想の人ばかりあつまったコミュニティもそのような場になるかもしれません。Twitterは大物といいますか、自分とはかけ離れた人に触れることができるので大きくなった気分になり、自分の足元がお留守になりがちです。あの字数で議論は困難でしょうから、わけわからんことになるのは見えてます。ツールにより目的が違うのですから活用の仕方の問題ですが、バカはバカの使い方もハサミの使い方も習得してないんです。

当然のことですが、顔が見えなくても相手がいる。しかし、ついついそのことを忘れがちになってしまう。え?TwitterやFacebook世代はそんなことわかってるしーって?なんと表現したらいいのか、日本は欧米などの諸外国に比べ、ずいぶんとリアルとWebを隔てる壁が厚い。実名に拒否感がある方が多いように見受けませんか。表情やしぐさや細かなニュアンスが読み取れないから、やけに沢山顔文字をこさえたり、敬遠しがちになったり・・・するのかどうかは知らない。単に私が意思疎通下手なのかもしれないけれど、知人と面と向かってこんなテンションで対話できないです。

唐突ですが、よその国に行ったとき、現地人に「そんなんじゃ、あなたの人生どうなるの?」と言われた。「ぐぬぬ、日本ではそうやって周りに目を配ってても生きていけるんです。」のように答えたような。「自分」にしか考えが及ばないのは幼い。KYなどと言う語が流行語に選出されるくらい、周りを見ていないと適合できない。KYっていうやつがKYで俺様まるだしなのは笑うとこ。

そんなこんなで、園児は自分の今だけしか見えない。小学生はきっと自分のさっきも見えてる。中学生は自分の未来とか親とか見えてる。と、視野は広がっていき、年老いたら縮小するんでしょう。そのはずが、いつまでも俺のため?まるで小学生じゃないか。

Webは実にお手軽かつ身近なものになった現代では、ついついついつい不特定多数に開かれていることを忘れてしまいます。それから、顔が見えないので、ついつい誰しも若くありたいと思うのか、乱暴で幼い言葉遣いになりがちな気がします。なにを言う糞ガキ!と思われるかもしれませんが。自分より年上を演じるのは困難ですが、ぼろがでようとも誰しも小学生中学生を経て大きくなってるわけです。だから、なりきりは年下のほうが簡単です。それが余計に若年齢化に拍車をかけてしまうんでしょう。加えて、リアルタイムに他人と疑似会話を交わすことにより存在意義を見つけ、安堵してしまう。すると、社会に進出できずにもまれることなく、幼いままになってしまうんだろうか。義務教育課程やその前の保育にも問題がおおいにあるでしょうけど、その後の現代人を取り巻いている環境自体が脇目も振らず走らせてしまっていると思います。考えることなく、ひとつひとつを大切にすることなく、精神がバカになっている原因を作ってるように感じます。中学まではまともだった、まともだったのに!欧米に習えばっかじゃわけわからんことになるでしょう。躾のためにも文化のためにも円満や安泰のためにも大家族復活推奨。とは言っても、仕事の都合等でそうはなかなかいかないですよね。祖父母との交流が激減し、年齢を重ねる実感も減ってしまったんでしょうね。気づいたら、あらふぉーでしたとなる。

ただでさえ、モニター越しの文字では相手の感情を読み取りにくい。砕けた口調の書き込みでも年配の方かもしれない、男前な口調でも女性が書き込んでるのかもしれない。年恰好も表情も仕草もわからないのに心理を読むのは困難。さらにこれから男女混合・男女を同一視するような教育を受けてきた層が混ざりネカマ・ネナベ氾濫で混沌とするだろう。あれ、その人たちの価値観では混沌ではなく男女がおんなじで当然だから疑問をもたないのかな。


FREEDOMEEEEEEEEEEEE8DDDDDDDDDDDDDD
帰国子女、増えたよな。英語の発音はカタカナちっくでも、通じれば構わないと思う。許せない方は英国風のがしゃべりやすそうには思う。つづりも適当だったり、難しく考えるな!そんなことより野きゅ・・・日本語学ぼうぜ!
[PR]
by 18682012 | 2011-06-06 03:41 | 雑記
 2010年度にCMを放送した全1928社中、視聴者の好感度が最も高かった企業は「ソフトバンクモバイル」だったことが25日、都内で行われた『第22回 日本のベスト・アドバタイザー CM総研フォーラム2011』(CM総合研究所)で発表された。
 4年連続の1位となったソフトバンクモバイルの代表作『白戸家』シリーズは、セーラー服姿のマツコ・デラックスといった意外性のあるキャスティングをはじめ、サッカーW杯・参院選といった時事ネタを盛り込む内容、総集編による間違い探しCMなど、視聴者を飽きさせない仕掛けで、今回も圧倒的な支持を獲得した。
 2位には缶コーヒー『ボス』の『宇宙人ジョーンズ』CMシリーズを擁するサントリー食品インターナショナル。仲里依紗、光浦靖子がユーモラスなアセロラ体操を踊る『ニチレイアセロラ』CMや、B'zら豪華アーティストが起用された『ペプシコーラ』CMなど、全20銘柄を展開したが、いずれも好感度が高く、前年の順位をキープした。
 前年度の23位から3位に順位を上げたエヌ・ティ・ティ・ドコモの『NTT DOCOMO』CMは、出演者が携帯電話を演じるシュールなストーリーが人気に。4位は『ニンテンドー3DS』CMに人気グループ・嵐を起用した任天堂が、5位にはヒットCMのトレンドでもある“歌とダンス”の要素を盛り込んだ『Fit’s』CMが好評なロッテがランクインしている。

【調査概要】
調査期間:2010年4月度~2011年3月度
調査対象:関東1都6県在住の一般モニター男女3000人に聞いた「月例CM好感度調査」の12ヶ月分を集計(すべてCM総合研究所調べ)
オリコン 5月26日(木)11時35分配信 [Yahoo エンタメ]
いやいやいやいやいやいやいやいや

犬のケツ穴からジャニタレ出させて、お父さんが犬で、お兄ちゃんが(半島人的に下に見てるらしい)黒人のニーサン

こんな厭味ったらしいCMが好きなのか?

インパクトか、親しみか、スタイリッシュか、放映回数か、なんだかしらない。
犬自体は日本犬ですし、女優さんきれいですし、ちょっぴりシュールですし。

ありがとうございました。次の方お待たせしました。
アヤ
お兄ちゃん!
アヤ、聞きたいことがある。
何よ~わざわざ!
ひとつ聞いてもいいですか?
だから何よ~!
ホワイト家族24って何?
それは、家族への国内通話が24時間無料になるってことよ。すごいでしょぉ!
スッゴーイ!でも、なんで?わかんない。
私だってわかんないわよ~な~んでお父さんが犬なのかも
すべてのものには理由がある
理由?!理由ってなによー?お父さん!
お前にはまだ早い!!
馬鹿にされてる不快感しかない。
お父さんはリードに繋がれて外にでるんだ。
韓国語でケッセキ(犬の子)は最大の侮辱
ホワイトファミリーなのはなんでだ?ブラックは不要ってか?
ソフトバンク孫社長、白戸家・お父さん犬誕生秘話語る - 抜粋(全文は下部のリンクに)

ソフトバンクの孫正義社長が10日、都内スタジオで経済トーク番組『カンブリア宮殿』(テレビ東京系)の収録に臨み、ソフトバンクモバイルのCMでお馴染みの白戸家のお父さん犬の誕生秘話について語った。孫社長は「ペットとして犬を入れることは決まってた」と前置きした上で、お父さん役の俳優の決定が難航した経緯を明かし「期限切れ1日前になって、大物男優さん(の起用)は無理となった。ギリギリで、お父さんをどうしようとなって、『仕方ない、犬でいきましょう!』となった」と苦渋の決断ゆえにたどり着いたアイデアだったことを告白した。

 お茶の間に定着したお父さん犬が誕生するまでには、意外な事実があった。孫社長は「新しい料金プランの「家族割」を出すと決めて、2週間で作品(案)を作ろうってなった。お母さん、お兄ちゃん、妹役はすんなり決まったのですが、ギリギリまでお父さんをどうしようってなった」と説明。思い切って犬をお父さんに採用すると決断し、「面白いかもしれないと思った。効果的なCMをする時、インパクトがないといけないし、ドラマのような役割も持たせたかった」と当時を振り返る。ただ、当然「すべったらどうしよう」という不安も頭をよぎったそうだが「そこは賭けでした」。結局はCMは見事にハマリ、一代で大企業に築きあげた孫社長の勝負運が発揮された形にもなった。

電波悪くても純増数1位らしいので・・・iPhoneとCMの効果なのか?
[PR]
by 18682012 | 2011-05-26 18:23 | 時事