タグ:逆五芒星 ( 3 ) タグの人気記事

監督 スタンリー・キューブリック
出演 マシュー・モディーン、ヴィンセント・ドノフリオ

ネタバレ注意


「貴様らはウジムシ以下の存在だ」

前半は海兵隊新兵訓練。後半は前半で兵器と化した海兵隊員のベトナム戦争市街戦。

最初からクライマックス。唐突にバリカンで丸坊主に刈られている場面から始まる。そして、訓練教官が韻を踏みまくりの無駄に豊富な語彙で汚い罵倒をリズミカルに浴びせ掛けてくれる。ランニング中の声出し曲は癖になる。開放感溢れる美しい景色は、堪らなく戦争とは不釣り合い。太陽光による撮影は綺麗に見える。暗くて大変だったろうな。

ジョーカーとあだ名をつけられた兵隊の物語。運動能力の劣っていた訓練兵の微笑みデブが、狂ってく。「ジョーカーは優しくしてくれてると思ったのに殴られた。教官は射撃の腕を認めてくれた。けど、ジョーカーさえ俺を否定した。」→便器に座ってM14握りしめ→教官「なんだこの糞ミッキーマウスは!!」→ジョーカーの目前でパーン。なのかな。
ミッキーマウス:哀れな、愚かな、無意味な、と言う意味らしい。


後半は箱庭のような戦場。派遣されたジョーカーは、胸にピースマーク、ヘルメットにBorn to Kill。平和の為に殺人が必要、ということか。二重性とか言ってはいたが。途中に少しドキュメンタリー調になるけれど、基本第三者視点で綺麗な映像。
終盤、訓練所同期が狙撃されジョーカーの腕の中で息絶える。狙撃手を探しにアジアンな内装の建物に侵入。AK47を持った現地人の少女が一人いたのを撃った。中盤に女子供でも殺したのかと他人に尋ねたジョーカー。殺せと嘆願する少女。背景に逆さ五芒星。初めて人を撃つジョーカー。
ミッキーマウス・マーチを合唱しながら炎の中歩く。戦争は意味の無い空しいものなのか。

そしてエンドロールはストーンズのPaint it Black。


元気になれる罵倒。字幕翻訳原田氏ブラボー。日本語吹き替えは残念ながら存在しない。ドイツ語迫力あります。イタリア語はなんかかわいい。

狂わせた人材を戦場に輸出。けどずっと戦争してる米国が何言ってもね、戦争は必要なんでしょ。反戦映画と言われるけど、わからん。モノはとらえ様だなと思う。馬鹿な頑固者に何言っても無駄。
[PR]
by 18682012 | 2011-02-28 00:06 | 映画
監督 ガイ・リッチー
出演 ロバート・ダウニー・Jr、ジュード・ロウ、ほか

ネタバレ注意


悪魔崇教信者が恐怖で世界を支配してやるぜ!どうする紳士の片鱗さえないホームズ!?というお話。

コナン・ドイル作のホームズではない。ガイ・リッチー監督作品であり、勢いあってすかっとするアクションもの。セットやCG背景が19世紀ロンドンでも、ハリウッド臭がすごい。

「信仰は大切ですよ。」「僕の聖書に関する知識はいささか錆ついている」
空で~福音書~章~説とか言える方はどれだけ読み込んでるんだ。旧約聖書を読みはじめたけど分厚すぎる濃ゆすぎる。
敵の宗教は、三角形のてっぺんになんかあったり、星が逆さ向いたり、普通に上に頂点一つだったり、まあ全部歪んでる。何を意味してるの。

黒魔術とか言ってはいるけど、犯人は至って冷静な科学者だ。この企てを陰謀と笑う人はいない。タネも仕掛も綿密なる計画もあるんだ。
お化けが怖いのは見えないからわななくしかないため。見える恐怖には人々は抗う。人を動かすには、ぱっと見よさ気な案な必要がある。それが、その人に満足感を与えられること。
ホームズがちゃらいあんちゃん、ワトスンが出来る人すぎる、教授が積極的、アイリーン・アドラーがまるで不二子ちゃん。産業革命万歳ロンドンらしく灰色っぽいけど、こってりと派手な画面。トリック解説が、ものすごく説明的で蛇足。絞首刑は首が折れるのでは。結び目が後ろじゃだめなのか。手首で脈とるかよ。「4つの署名」のはなしは何処へ。ルパン三世+ダヴィンチ・コードみたい。

続編を作るそうですが、これ以上どうするってんです。教授とちゃら男ホームズの対決ですか。兄貴もでてくるかな。
[PR]
by 18682012 | 2011-02-24 00:01 | 映画
私は大好きです。邦洋オケ民族ごちゃまぜで垂れ流してます。留守中就寝中問わず24時間部屋では鳴ってます。安眠できないうえ集中できないのでお勧めしません。静かすぎるとさびしいです。

動画制作、アップロード、翻訳ありがとうございます。
サムネのお水の形状おかしくありませんか?PVはごりごり不可解な加工がなされている。



こちらは訳ついてないですけどなるほどーなお話です。無意識を利用する、また盲点と言いますか刷りこみと言いますか、意識して情報を脳に叩き込む際、他の情報も入れやがる、というお話。映像も音楽も膨大な情報を含んでいる。誰がハリウッドの所有者というか、運営してるか。「レインマン」という映画見たのずいぶん前なので記憶がちょっとあやふやですが「悪魔=レインマン」を関連付けするためのものだったんですか。たしかにレインマンと言われると、自閉症どうのこうのという映画を私は思い浮かべてしまいます。ちょっと古いのでご覧になってない日本人が多いかと思いますが、ハリウッド映画は次々と世界各国に輸出されてますのでなんのそのですね。午前3時と言えば、丑三つ時、外国でも似たような習わしがあるのでしょうか。

邦楽だと鬼束ちひろさんのみすたーれいんまーんてやつとCoccoさんれいんまーんめいくみーふぉーげっとえぶりしんぐしか、歌詞をよくよく聞く方でないので思い浮かばないのですが、他にも歌詞に入ってたりするんでしょうか。日本語ではまた別の単語かもしれないですね。これらのRain manという曲はどちらも全英詞です。日本語で歌おう!汽車汽車ぽっぽぽっぽ♪

フレディ・マーキュリー氏の流暢な日本語を聞いてくれ!歌詞カード見てるとか言うな。

なんとも、外国の曲で日本語が聞こえてくるとびびってしまいますが、日本の曲に英語が入ってても驚かなくなってしまった。あなおそろしあ。


邦楽のサブリミナルを探す元気がないので、見かけて「お?」と思ったプロモーションビデオです。


十字架、2'25"あたりから動物の頭蓋骨。牡山羊?=バフォメット=悪魔。DVD 「RINGO EXPO 08」もジャケットが左目でした。それにしてもずいぶんワイドな映像。隙間があいちゃって迫力に欠ける等欠点もあるのではないかと思うのですが、目指せ黄金比、でしょうか。


実に目玉目玉したPV。前半の眼球に映ってる映像はありかなーと思うような脳みそを私はしてますが、後半の瞳が上に、後ろにあるのは不気味で気持ち悪いとさえ感じます。センス良いのでしょうか。カービィのボス思いだします。

他人事じゃないよ!邦楽もきてるよ!と言いたいんです。

ラルクといやあ虹って意味のバンド名。上の曲は鋼の錬金術師のオープニングだったようで、最後に虹がかかる映像が入ります。そこで虹、最近気になる虹、をぶらぶら検索していたらカラフルな五芒星にめぐり合いました。何これ?逆さ五芒星、FATAL STARとも呼んでらっしゃるようで。Fairest Among Thousands Altogether Lovely、の頭文字をとってFATAL(=死を招く、致命的な、不運な)。OES=Order of the Eastern Star。公正である必要はあるが平等である必要などない。区別分別無くしちゃいけません。
a0160773_2052231.jpg

五芒星ことペンタグラムは、精霊を頂点として地・水・風・火を表すものです。日本では陰陽五行説、木・火・土・金・水を指し、魔よけの意味合を持ちます。ところが逆さ五芒星には頂点が二つあり、悪魔の角を表現しています。悪魔主義者たちが自分たちのシンボルとして比較的最近生みだされたものらしいです。タロットやら宗教で死とか悪魔を指すものです。万字と鍵十字ことハーケンクロイツのように逆って良くないの、何となくわかりますよね。気の流れを逆なでするお呪いといいますか。失礼、元々はハーケンクロイツ、幸運の印でしたがすっかり悪者扱いです。

最近はゆがんで逆さまになったお星様が、でかでかとTシャツにプリントされていて驚かされます。先日、手持ちのマフラーの柄の星がゆがんでることに気付きびっくりしました、ちなみにめいどいんすこっとらんど。ちっとも気付きませんでしたが、気付いたら怖くて使えません。こうして徐々に馴らされていくんでしょうか。モチーフとして有りだし?いや、どこでもそうなってるし、普通じゃない?びゃああああ。

壁に耳あり障子に目あり、目玉ロゴが世間に溢れ返ることは実に心地の良いものではないです。悪魔的意味を持つエンブレムをあちこちに貼っつけるのも喜ばしくないです。お米にいらっしゃるのは神様です。悪魔でしたら、腹下しそうです。日常に疑問を持ち、当たり前のように周りに溢れ返ってるものたちを見つめなおしませんか。
[PR]
by 18682012 | 2010-02-25 21:45 | 雑記